北のシュガポン

北海道大学の工学部生。電気・情報・ロボット・エネルギー専攻。 札幌で一人暮らし満喫中。 お菓子作り、プログラミング、機械学習と色々なことに手を出している暇人。

北大生がつぶやく大学生活や勉強や趣味のブログ。昼頃更新。

思考がぐるぐる~大学院問題~

シュガポンです。

 

昨日、結構悩んでました。

何がと言うと、他大学の大学院に進学すべきか否か。

 

北大ならばある程度楽に進学できると思います。主に精神的に。

とはいえ、北海道に20年。そろそろ道外に飛び出してもいいのかも知れません。

 

というか、大学の時点で他の地方から来ている人はいっぱいいますから。私がちょっと北海道に根付きすぎなのかも知れません。

別に善悪じゃなく、ただそう思うだけですが。

 

高校時代の先生や教授たちに言わせれば、大学院は道外に行くべき、という意見が大半を占めています。一方で、中々北海道を離れたくないというのも心理としてありまして。というのは甘えでしょうかねー。

 

まあ、いずれにせよ、あと2,3ヵ月のうちに結論は出したいと思います。まあ、どのみち北大は併願で受けると思うので。どうするかはともかく、とりあえず他大学を志願するのも一つの手かも知れません。

 

大学院・・・。高々2年間とは言え、就活も考えると重要な選択です。

 

 

--------------------------------------------------------

今日の英単語

graduated school

名詞:「大学院」

 

graduateは「卒業する」の意味もありますが、「院」という意味もあります。

大学生が「undergraduate」なので、「学部を修めた後のステージ」くらいのニュアンスなんでしょうね。

ちなみに大学院生は「graduate (student)」。

--------------------------------------------------------