北のシュガポン

北海道大学の工学部生。電気・情報・ロボット・エネルギー専攻。 札幌で一人暮らし満喫中。 お菓子作り、プログラミング、機械学習と色々なことに手を出している暇人。

北大生がつぶやく大学生活や勉強や趣味のブログ。昼頃更新。

朝早起きしたら予想以上に捗った件

こんにちは。

シュガポンです。

 

昨日の話なんですが。

いつもはね、講義が始まる直前くらいに起きるんですよ。例えば、10:30から始まるとすれば、9:30とか。

まあ、30分くらいで急いで支度して、20分くらいで学校着いて、講義受けるって感じで。

 

ただ、昨日に限っては8:30くらいに起きたんですね。

まあ高々1時間なんですが。

たまたまやらなきゃいけないレポートがあったので、学校の図書館に行きまして、本を借りて読んでました。

 

んで、その日は講義が10:30からだったので行ったんですが。

結構頑張れましたね。はい。

そのあとも昼休みの時間使ってレポートバリバリ書けちゃったり。昨日の私はさえていた。

 

というわけで、やっぱり人間早起きがいいってことですね。

単にいつもが直前に起きすぎっていうのもありますが。

頑張って生活リズム整えたいです。

 

と言いながら今日は10:30に起きました。南無。

 

---------------------------------

今日の英単語

fairly

副詞:かなり

 

日本語でフェアっていうと「公平な」くらいの意味ですけど、実は色々ポジティブな意味を含有しているみたいです。「きれいな」とか「有望な」とか。

ということで、fairが副詞に転じてfairlyになると「かなり」という意味をもつんだとか。不思議な感覚ですね。でもそこそこ使い勝手が良かったり。

---------------------------------