北のシュガポン

北海道大学の工学部生。電気・情報・ロボット・エネルギー専攻。 札幌で一人暮らし満喫中。 お菓子作り、プログラミング、機械学習と色々なことに手を出している暇人。

北大生がつぶやく大学生活や勉強や趣味のブログ。毎日21:00更新予定。

食事する量と質とタイミングが難しい

シュガポンです。

何だかんだで忙しく、僕の夏休みも半分が過ぎようとしています。皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

 

今、道南にある室蘭市の祖父の家で畑仕事の真っ最中です。

いやー、暑いっす。相変わらず気温が下がらない…。北海道でこんな事言ってるんだから本州にはとても住めないですね(´・c_・`)。耐熱性がクソザコ過ぎる。

 

で、室蘭に来てから体を動かすことが増えたからか、すごくお腹が減るようになったんですよ。マジで。

特に昼前。僕、朝は果物と青汁が習慣なんですが(最近サボり気味)、それだけだと足りなくなってきました…。

というか、前の日の夜の時点でお腹すいてるんですもん。そりゃ足りないって。

 

それにしても、「正しく食事する」って難しいですよねー。曰く、夜食べ過ぎると肥満の原因になる。曰く、昼の食事が原因で眠たくなる。

知識はたくさん転がっているけど、正直どれが正しいのやらって感じですし、実践するのも難しい。

 

まあ、どれが正しい食べ方なのかは人によると思います。実際。体質とかもあるでしょうし。

ただ、基本的には野菜や果物中心ですよね。肉もいいですけど、僕はあんまり食べません。

 

食べる時間帯と量も難しい。食べなさすぎればお腹が減るし、食べ過ぎれば苦しくなる。あと眠たくなる。

個人的には、やっぱり朝昼はあんまり食べない方がいいと思います。特に昼御飯には注意が必要。

 

ある本によると、昼下がりって、バイオリズム的にも眠たくなる時間帯らしいです。 

そのタイミングで満腹になってるとこれはもう爆睡不可避ですよ。昼御飯は炭水化物を控えて、腹八分くらいがちょうどいい。血糖値が上がると満腹状態になるらしいので。

まあ、お昼にラーメンとか最高ですけどね!普段は控えましょう。

 

というわけで、

・朝は野菜果物中心(どうしてもお腹が減ってきたらつまめるものを用意)

・昼も同じく、特に炭水化物を控える

・夜は好きなものを食べる!(でも寝る前に食べ過ぎるとあんまりよくないらしいですよ?)

 

これだな!

あくまで個人的にですけど。

 

食に関する本は山ほどあるので、皆さんも調べてみて、自分にフィットする食習慣を目指してみてはいかがでしょうか!