北のシュガポン

北海道大学の工学部生。電気・情報・ロボット・エネルギー専攻。 札幌で一人暮らし満喫中。 お菓子作り、プログラミング、機械学習と色々なことに手を出している暇人。

北大生がつぶやく大学生活や勉強や趣味のブログ。毎日21:00更新予定。

極厚パンケーキをホットケーキミックスで作ってみた

シュガポンです。

 

先日、「セルクル」という製菓道具を購入しました。要は、円形の型ですね。

これを使って、ホットケーキミックスで極厚パンケーキを焼いてみました。レシピと一緒にご紹介。…

 

 

まずは材料。↓

  • ホットケーキミックス・・・200g
  • 卵・・・2コ
  • 牛乳(or水)・・・140mlくらい
  • お好みで、はちみつ20g、溶かしバター30gなど

 

では作り方。

最初に卵を卵黄と卵白に分離して、別々のボウルに入れます。

f:id:karakusa456:20170506085044j:plain

 

まずは卵黄の入っているボウルから。

こちらに牛乳を入れて混ぜた後、ホットケーキミックスを入れて粉っぽさがなくなるまで混ぜます。

f:id:karakusa456:20170506085206j:plain

水で作る場合、牛乳より緩くなりがちなので量を若干少なめにするといいと思います。

後程メレンゲを加えると生地がさらに緩くなるので、この時点では若干硬い状態で大丈夫。

 

お次に、メレンゲを立てます。

本来なら砂糖を加えながら立てるのですが、ホットケーキミックスを使った場合はそれができないので、ハンドミキサーで一気に泡立てます。

f:id:karakusa456:20170506085155j:plain

ハンドミキサーで持ち上げて角がピンと立つくらいまで泡立てましょう。

 

そうしたらこのメレンゲを先ほどの卵黄を入れたボウルに入れ、さっくりと混ぜます。

f:id:karakusa456:20170506085605j:plain

あんまり混ぜすぎるとメレンゲの泡がつぶれて、ふっくら仕上がらないので注意。

 

では、いよいよ焼き始めます。

まず、フライパンに油を薄く敷き、中火よりちょい強めで温めます。その後、濡れぶきんの上にフライパンをのせ、温度を下げます。めっちゃ蒸気がでるので注意。

f:id:karakusa456:20170506085820j:plain

アツゥイ!

 

で、火力をとろ火(弱火より弱め)に落としてフライパンを火に戻します。

そこにセルクルを置き、その中に生地の約半分を流し込みます。

f:id:karakusa456:20170506090003j:plain

ちょっと見辛いですが、中にある枠みたいなのがセルクルです。製菓用品店に売ってます。

このとき、セルクルの内側にバターを塗っておくと外すとき楽です。

 

で、ふたをしてとろ火で約15分。

泡が表面に現れてきて、ふちが固まってきたらOK。

f:id:karakusa456:20170506090151j:plain

こんな感じ。

 

セルクルを外します。ふちを小型のナイフでぐるりと一周してから取ると簡単に取れます。セルクルも熱くなっているのでご注意を。

そしたら生地をひっくり返し、弱火にして4~5分焼きましょう。

f:id:karakusa456:20170506090449j:plain

ひっくり返した状態。若干汚いですが笑。

 

そして裏にも焼き色がついて、フライ返しでスルッと外れるようになったら完成です!!

f:id:karakusa456:20170506090608j:plain

いえーい。

横から見るとこんな感じ。↓

f:id:karakusa456:20170506090628j:plain

いい・・・厚みです・・・。

 

とろ火でじっくり焼くのがポイント。そうしないと中まで火が通らないからね。

はちみつを加えるとほんのり甘く、またバターを加えると本格的パンケーキに変身します。お好みに合わせてどうぞ。

 

 

f:id:karakusa456:20170422091823j:plain<今日のまとめ

・セルクルを使えば簡単にパンケーキが作れます

・とろ火でじっくり焼きましょう

・やけどに注意

 

以上、シュガポンでした。

トッピングはバナナと生クリームとチョコソースで。