北のシュガポン

北海道大学の工学部生。電気・情報・ロボット・エネルギー専攻。 札幌で一人暮らし満喫中。 お菓子作り、プログラミング、機械学習と色々なことに手を出している暇人。

北大生がつぶやく大学生活や勉強や趣味のブログ。毎日21:00更新予定。

グレープフルーツの美味しい食べ方~ゼリーにしてみた~

シュガポンです。

先日スーパーでグレープフルーツが安売りしていたので買ってきたのですが、やっぱり無加工だと結構酸っぱい上食べにくいんですねー。

何かないかなとレシピ本を漁っていると、ちょうどいいレシピがありました。

 

というわけで、写真と共にグレープフルーツゼリー製作過程をご紹介します。…

 

 

材料はこちら。↓

f:id:karakusa456:20170426103237j:plain

  • グレープフルーツの果肉(1コ分)
  • グレープフルーツの果汁(1コ分)
  • ふやかしたゼラチン
  • 砂糖

皮は後程使います。

 

まずは、鍋に水と砂糖を入れて熱します。

沸騰したところでゼラチンをいれ溶かした後、なべ底を氷水にあてて冷やしながらとろみをつけます。

f:id:karakusa456:20170426194254j:plain

f:id:karakusa456:20170426194308j:plain

そこに果汁を入れてさらに混ぜる。

 

とろみがいい感じについたら、このゼリー液を果肉を取り除いた後のグレープフルーツの皮に注ぎ込みます。

このとき、皮が傾いて液がこぼれないように、容器の上に皮を置いてやるといいと思います。

f:id:karakusa456:20170426194522j:plain

こんな感じ。

ここに果肉を入れて・・・

f:id:karakusa456:20170426194613j:plain

ラップをして冷蔵庫で二時間冷やしたら完成です!

 

お味の方は、果肉の酸味とゼリーの甘味がマッチして非常に美味。

果汁を絞ったり果肉を取り出すのがちょっと面倒かもしれませんが、作り方自体は非常に簡単なので是非作ってみてください!

 

f:id:karakusa456:20170422091823j:plain<今日のスイーツ

・グレープフルーツをゼリーにして食べてみた

・簡単で美味しく食べられます

・果汁を絞る時に手が汁まみれになりました

 

以上、シュガポンでした。

ではでは。